sukisukidayo
by makosukidayo
<   2013年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧
終花


この色がsuki と

d0122350_2201566.jpg


手に入れた時には
「そろそろ 終わりなので」と...

言われた
紫色の薔薇

持って帰って来た時には
少し元気がなさげだったのです

その子が
ふわっと ひらいて咲いてくれました。

なとも 艶やかに

....

近頃のお花には あまり薫りがない

なんとも
その姿を見ていると

薔薇の良い薫りが
香ってくるような気がする

d0122350_213896.jpg

....

10/31 この日は 
なにやら 外国から流れてきた
ハロウィン

起源は
数千年前の古代ケルト民族の祭り(Samhain)が起源と言われています。
古代ケルト民族は、1年の終わりを10月31日と定め、その夜を死者の祭としました。
それは死者の霊が親族を訪れる夜であり、
また悪霊が 横暴し、子どもたちをさらったり、作物や家畜に害をなす夜でもありました
死者の霊を導いたり、また悪霊を払いさったりする為に、焚き火は不可欠なもの...

調べてみた。。

....
[PR]
by makosukidayo | 2013-10-31 23:59 | Trackback | Comments(0)
風水教室
しとしと冷たい雨の日の

風水教室

隆之介さん 主催 第二弾、

d0122350_22354985.jpg


お家から5分のお花屋さん

たどり着くと
皆さん お揃いでなにやら

足し算やら引き算で
自分の星命を導き出すお勉強していました。

d0122350_22375913.jpg


遅れてきたうえ
...算数苦手なので スルー…してしまえ。。。

前回は お家全体

d0122350_22395642.jpg


今回は 自分の寝室を

45°に八方位に分けます

d0122350_22572013.jpg


それを出すと

今まで何気なく眠っていた枕の方向

それぞれの人の眠りに良い方位を

見つけ出す事が出来るのです

d0122350_2247258.jpg


他にも 机の位置なども

ちょっとしたコツがあります。

d0122350_22424976.jpg


風水家庭学

本当 身近なモノの意味

そして 家族の成立ちなどと

d0122350_22442641.jpg


人が選ぶ暮らし方 住まい方は

それぞれ違うモノなのですが

d0122350_22454377.jpg


ちょっとした意味や方法を

知らずに いるよりも

d0122350_2248822.jpg


人が繋がり

また 笑顔になれる

d0122350_22501383.jpg


そんな 暮らしになりたいと

d0122350_22505629.jpg


願い 近づけることも

出来てしまうかもしれません。


この風水の面白いところは

d0122350_22522237.jpg


色々な事を

願い 想い また楽しんで

考える事が出来るとゆうことなのでしょうか

d0122350_22541187.jpg


一日一日を 大切に過ごし

一日の終わりに感謝出来ること

…なんて ことも

人と人を通じて 知らず知らずのうちに

話せるとゆう醍醐味

d0122350_2323039.jpg



因に わたしは 人が苦手です。

輪の中に入る事も躊躇してしまうような

…そんな感じなのですが


ちょっとした

心遣いで

d0122350_234288.jpg

                                                      (和子さんご馳走さまでした。。

ほっと出来る様な気になれたりもします。

。。。




d0122350_238076.jpg


隆之介先生の 風水

柔らかい感じで とても聞き易く

何気なく 大切な事を学べるように

想います。

ありがとうございます。


追伸

PS..分度器。
  定規も。。
  赤ペン..とか。。
  必要。。

各自持参。。。でね。。笑。。




...お仕舞い。。


Flickr写真いっぱい。

。。
[PR]
by makosukidayo | 2013-10-29 23:16 | Trackback | Comments(0)
冬花火


携帯用の椅子を肩からかけ

ふらふらと

海岸へと向かう

15分もあれば 余裕で

海まで到着するはずなのに

江ノ島の花火大会

この日に限っては

人と自転車と車で

家からの狭い一本道が

ごった返し

中々到着出来ないのです

海岸まで着くと

コンクリートの階段の場所は

人で覆われた様...見える

私たち親子は

徐に 砂浜へと向かい

....

波間の近くへ

持参した椅子を広げることに

真夏の花火とは違い

6時には もうあたりは

暗く 空には 星が輝いています

目の前の 海上には

青白く光る

大きな船が 波間で

揺れているのが解ります

てくてくと歩いて

到着 直ぐさま

上がり始める

花火で

空が染まる

冬の夜空は

澄んでいて 美しい



そのかわりなのか

花火が上がり

15分くらいには

手がかじかみ出す

こなると

沢山着込んではきたけど

足下が寒くて

寒くて

苦笑....

冬の花火は我慢大会みたいになる

帰りたい 花火観賞したい。

....

45分 冬花火 これ以上は

我慢出来ない様です。

短いはずの時間も

...

長く感ずる

それでも

また 今年も

 海での花火を観られたことに

 感謝したいと想う...

...


今年は 雨降りも妖しかったので

カメラをも持たずに出かけました

 でも 便利な世の中なので

iPhoneで パチパチと

してまいりました。。


d0122350_1172221.jpg




...

でも。。風邪引いちゃかも・・・


。。。。


寒さには 弱弱。。です。



PS。。

いつも想うけど
iphoneって。。すご・・
何も設定無しで
此の様に
撮れちゃうのだから。。

要らないよね...

カメラ。。。。。


・・・
[PR]
by makosukidayo | 2013-10-20 11:14 | Trackback | Comments(2)
27


また 台風が7号が発生。。。

数々の痛みをまき散らす

その後

綺麗な空が 顔をだす。



d0122350_1725661.jpg


...

d0122350_173193.jpg



。。。

。。。。
[PR]
by makosukidayo | 2013-10-19 17:06 | Trackback | Comments(0)
銀座にて ...2013年 10/14〜10/20

展示のお知らせ...


今回 銀座奥野ビル
アモーレ銀座ギャラリー

2012年「ベラドンナArt」展で
入選を頂いた..作品

『春霞』

d0122350_22501888.jpg


原板
カラー
和紙プリント
額装あり

こちらを再度 展示させて頂く事になりました。
嬉しい限りです。

d0122350_22332681.jpg


2013年 10/14〜10/20
AM 11:00〜19:00
初日15:00から・最終日17:00まで

「ベラドンナ新鋭作家展」

アモーレ銀座ギャラリー
104-0061
東京都中央区銀座1-9-8奥野ビル515

素敵なスタッフさんが
お迎えしてくれます。

ベラドンナArt
皆さん 真っすぐに
Artと向かい合われていらっしゃる方ばかりです

個性的で 力強い作品満載

どうぞ
足をお運びください。

きっとご満足して頂ける事と
想います。

....


Ps
原板そのモノ
間近で観る 質感また
その息吹を 感じてくださると
とても幸せに想います...

....いしい まこ
[PR]
by makosukidayo | 2013-10-13 22:59 | Trackback | Comments(2)


LINK

...................................

小西修ドキュメンタリー

果林日誌

お月見指定席  

隆之介公式ページ  

   
..................................♡♡

あっちにも...居たり..w..

makoHP....

flickr......

facebook......

...........



flickriver


フォロー中のブログ
 *花恋ひ 
Tatsuo Kotaki
蛙声DIARY
七里ヶ浜だより Lett...
火呂 Photograph
一花一葉
Wind Tribe S...
はしもとみおのナマケモノ日記
Photo.Color
両忘
Keep your focus

写真と僕の日々   フォ...
花中草中
一茎草花
nana's photo...
ご飯を食べてにっこり、そ...
薄れかけた記憶はボクのタ...
ネコが元気をつれてくる
** Carpe Die...
日々つれづれ
photographer 7.
dearly days ...
KUBOTA IKUO_...
TOMOKO KAWAHARA
遥かなる月光の旅
写真家 永嶋勝美の「散歩...
麻生圭子 水辺の家で猫と...
Empty Space
Tea for two
GALLERY NA...
モノクロームな猫たち
虹の向こうのhappy ...
家族写真撮影、七五三、結...
風に舞ふ

記事ランキング

これなぁに。。

画像一覧

以前の記事
2017年 08月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月