sukisukidayo
by makosukidayo
<   2011年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧
今夜の一枚.No5

d0122350_23124341.jpg



風邪引いちゃったみたい。

   とっても喉が痛むのですl
 
       なので。。。映るモノは

           こんな色にみえてしまう


 。。。


                                 久しぶりに 辛い。

                          アロママッサージ終わって

                    ふらふら買い物したからかな。。


購入したモノ。



五木さんの 朱鷺の墓 
澁澤さんの 唐草物語
サラムーン サラムーン展
三冊 すべてお買い得でした。

ローズクオーツのヘッド

アルガンオイル(MIREY)

ローズエッセンス (MIREY)

↑→とってもいいみたい。。女子は..かうべしかうべし。。かと
..

ちょっと買い過ぎです。。

古本屋さんは やっぱりタブーです。



..

...
[PR]
by makosukidayo | 2011-10-31 23:32 | Trackback | Comments(0)
今夜の一枚.No4

d0122350_293062.jpg



                                     もう少し
    
                                あともう少し

                            輝きがあれば

                         きらきらして

                  いられるはずだった

            




           


 。。。


         ゆめのおはなし




寝ぼけてはいません。けど




 
[PR]
by makosukidayo | 2011-10-31 02:23 | Trackback | Comments(2)
今夜の一枚.No3

d0122350_14102862.jpg



                                        花を手折る
 
                                    わかっている

                                   こころが

                               その場所に

                              無い事 

                       君が僕のことを

                        .......と   

                 指先に棘が
    
                突き刺さり

           それを知らせた


..


...


あめです  雨。。..
 




.
[PR]
by makosukidayo | 2011-10-30 00:08 | Trackback | Comments(0)
今夜の一枚.No2
d0122350_22553488.jpg




雲の合間から

   そっと

      こっちを 

          みつめて

             君は言う

                また明日ね...と
[PR]
by makosukidayo | 2011-10-28 23:00 | Trackback | Comments(0)
今夜の一枚。
d0122350_2545063.jpg





この太陽さん

   この季節は

      どこらへんへ

         沈むように

            なったのでしょうか。。。
[PR]
by makosukidayo | 2011-10-28 02:58 | Trackback | Comments(4)
みつこさん。。と。。。猫達。。

d0122350_23501157.jpg


みつこさんの猫が昨夜永眠した。

彼女は 原宿の交差点で お食事処を営む人の娘

確かわたしと年は変わらない

泣き虫な人

ウチの娘が生まれる前から

この人の お母様とは 30年近いお付き合い

その娘の みっこちゃんとお話をするようになったのは

まだ 10年も経っていない

近頃は 猫好き友として

年に 何回かのメールの遣り取りをする

んん。。。

仲が良いとか言うのではない 多分

何かの時 ぽそっと

訴えるようにメールをする

見た目 ほんわかしている彼女は

わたしより ぜんぜんしっかりしていて

意外と男らしかったりもする

今年 5月 彼女の家で過ごす一匹の猫が姿を消した。

毎日毎日 お散歩をしては ちゃんとお家に帰って来る子が

もう 戻らず 三日目になるのだと

その子の名前は ガンちゃん

臆病で 彼女以外には なつかない。

車の往来の多い場所に住まう

外へ出す 猫へのリスクは多い

それでも 猫本来の自由があったほうが良いと

(因に昔は裏庭にプールがあったくらい 彼女の敷地は広い)

自分の敷地で出逢った 野良ちゃんを少しづつ手名付けて

仲良くなった。

その猫が ガンちゃん ぶーちゃん。。

確かもう一匹 真っ黒い子がいたかな? 

生肉が大好きな スズリちゃん この子は年老いて随分前に亡くなっている

取り敢えず 触らせてくれるの子は 

ガンちゃんのみだった

それでも 彼女は言う

「いーんだよ 猫は 自由なのだから

  ご飯が欲しければ 自分からくるよ」っと

昔の飼い猫というか 家に居着く猫というか

猫との 付き合い方が 本当に素朴な人なのです。

それでも 全力を掛けて 猫達を愛おしんでいた

なので

ココロの中の ガンちゃんを 中々諦めることはせず

いつか戻って来ると

電信柱に張り紙をしてみたり わたしが ツイッターに書き込んでみたり

なんとも 切ない作業をしながら 何ヶ月か過ごし

100日が経過

見兼ねた みっこちゃんの母 きみさんが言葉を発した

「もう いいかげんにしなさい」と

この人は 不思議なヒトで 見えないモノ 聞こえないモノが

見えてしまう 人

多分 我慢していたのだと想う この言葉を伝えることを

わたしは みっこちゃんのメールで

ナニか出来ることはないかと

せめて 気持だけでも  

泣いて暮すよりは いいのではないかと

ちょっとだけの お手伝いのつもりだった

でも この切ない訴えは...

彼女を尚も切なくさせていた

 「ごめんね」

でも すぐ 居なくなってしまったことを 認めることなど出来やしない。

一緒に暮らしていたのだから

いつか戻ってくると 信じていたいから....

それでも 母 きみさんの 言葉で 

自分の中で分っていた事に ケジメをつけることにした

その時も 彼女は気丈に振る舞っていた

見掛けたかもと電話をくれた 近所の小さな子に 

お礼の手紙を書き

声を掛けてくれた人に また頭を下げては

ひとつ ひとつに ケジメをつけてゆく

そこから 少しして

触らせてくれない ぶーが 少し触れるようになったのだよっと

そろそろ 獣医さんデビューかな?

なんて  メールが届く

また 本当に 何日かしたら

その子が 感染症に掛かり

ぐったりしてしまったのだと 言う報告メール....

そして 

毎日 毎日 獣医さんへ 点滴をしに連れてゆく

そんなメールのやりとりをしていた

昨日ね ブーちゃん少し良くなって来たよって

先生に言われたんだ。

^^よし。。がんばれ。。。

。。。。。

がんばってるヒトに
 がんばれ。。。

がんばってる猫に
 がんばれ。。

負けるなと 痛いとは分っていても

そう 伝える

ただただ 良くなって欲しいと想う気持を持つ

そう祈ること。。

願い 願い 想い

願った

今日 仕事中に

。。。。メールが。。

ぶーは 永眠しました。

昨夜 意識が無くなり 

 病院へ。。。

分っていることでも やはり全力を尽くした

そう想ったのだろう

ぶーは どんな気持だったのだろう

何年も 触れラレル事を拒み

それでも 彼女を一番信頼していた

一番 具合が悪くなった時は

どこかへ消えたりしないで

彼女の側にいたのだから


。。。。


最後に 面倒を看てくれた 先生から

ぶーの亡骸と花束を受け取る

。。。

お帰りなさい。

よくがんばったね。。

ぶーちゃん。

そして

....ありがとうね。。

いつか また みつこさんの所に 戻っておいで。。



。。。

ココロより ご冥福をお祈り致します。


。。。。。

d0122350_083994.jpg

[PR]
by makosukidayo | 2011-10-26 01:38 | Trackback | Comments(0)
赤い花の忘れ物
なんでも ディスクトップの上に

出しては 放置

これも あれもと

引っ張り出す

また このパソコンの 写真容量が...

捨てないとなっ 写真。。


d0122350_13215365.jpg






近頃 草花達の 迷い咲きがちらほらと

そろそろ11月になるというのに

朝顔がまだ 花を咲かせてみたり

よく分らずに 桜が花芽をつけてみたり

迷いだらけ

この赤い花は あまりそーゆことはないみたい

お彼岸に

知らぬまに すくすくと伸びて

真っ赤な花を咲かす

潔い花

この時期なると

そろそろと 葉が顔を出しをしている

あら? これはなんの葉だったかしら..to

想わせる光景

でも 好きです。。

赤い花も その濃い緑の葉も。。


..


いとおしむ...


いと惜しむ。。。



...
[PR]
by makosukidayo | 2011-10-24 13:36 | Trackback | Comments(0)
2007年。。

これ 好き

同じ『絵』を

もう一度映し直したいのだ。。

http://makosukida.exblog.jp/6101047/

[PR]
by makosukidayo | 2011-10-24 04:10 | Trackback | Comments(0)
考えました。。ぁ。。
今度出展するつもりーの。。

作品。。

真っ赤なのです。

まだ 出来上がって来ないけど...

〆切りは...10/31...汗

メッセージを。。。付けないといけないのです。

あっ題名もだったのだ。。。

ん。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


「燃ゆる情」(こころ)

過ぎしき想いを燃やすように
この願いを伝えたい
「鮮やかに映す」
暖かき情(こころ)を忘れぬ様
久しき人へも..尚届けたい

「あなたは ひとりではないのだから」

いつになく。。意味不明。。だけど。


と。。これで。。よいかしら

確か 12月には 結果がわかるかと (展示して貰えるか。。否か..)


そしたらまた お知らせします。



.....



.

.


赤いのがあまりにも 不作だった場合には

白いのがあるのです。 笑。

その時は

「。。。。。。。。」

明日考えよ。。

おやすみなさい。
[PR]
by makosukidayo | 2011-10-24 03:15 | Trackback | Comments(0)
...

d0122350_1050378.jpg



*

*

雨は降り続く

しとしと...to しとしと...

空が泣いている

俯くように しずかに

雨は降り続く

あなたの 側に

わたしのココロに

そっと手を翳す

冷たい雨...

頬にあたる

今日もまた

雨は 降り続く...



d0122350_10383520.jpg

[PR]
by makosukidayo | 2011-10-21 10:43 | Trackback | Comments(6)


LINK

...................................

小西修ドキュメンタリー

果林日誌

お月見指定席  

隆之介公式ページ  

   
..................................♡♡

あっちにも...居たり..w..

makoHP....

flickr......

facebook......

...........



flickriver


フォロー中のブログ
 *花恋ひ 
Tatsuo Kotaki
蛙声DIARY
七里ヶ浜だより Lett...
火呂 Photograph
一花一葉
Wind Tribe S...
はしもとみおのナマケモノ日記
Photo.Color
両忘
Keep your focus

写真と僕の日々   フォ...
花中草中
一茎草花
nana's photo...
ご飯を食べてにっこり、そ...
薄れかけた記憶はボクのタ...
ネコが元気をつれてくる
** Carpe Die...
日々つれづれ
photographer 7.
dearly days ...
KUBOTA IKUO_...
TOMOKO KAWAHARA
遥かなる月光の旅
写真家 永嶋勝美の「散歩...
麻生圭子 水辺の家で猫と...
Empty Space
Tea for two
GALLERY NA...
モノクロームな猫たち
虹の向こうのhappy ...
家族写真撮影、七五三、結...
風に舞ふ

記事ランキング

これなぁに。。

画像一覧

以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月