sukisukidayo
by makosukidayo
<   2011年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧
写。。。
。。。。

d0122350_294574.jpg





d0122350_2174249.jpg





d0122350_271235.jpg





d0122350_2131186.jpg






d0122350_2111834.jpg






d0122350_2235883.jpg



。。

ここから続き観れるよ。


よろしければ。。。ご一緒に 渋谷 原宿へWEB散歩などしませう。




.
..
[PR]
by makosukidayo | 2011-09-28 02:20 | Trackback | Comments(0)
目に映るモノは。
ブランドばかりと。

写真を撮って UPしたら

言われてしまった。

d0122350_1261892.jpg


そんなつもりで 写してはいないのですが

d0122350_1285323.jpg


きっとココロのどこかで

憧れているのかも

d0122350_1294745.jpg


それでも こんな贅沢は出来ないのです

d0122350_1351695.jpg


    これは。。欲しい。。↑ 

表参道 わたしがその街へよく行った頃は

こんな ブランド ブランドの ビルばかりではなかった気がする

d0122350_13991.jpg


小さなお気に入りの お店が建ち並ぶそんな 個性溢れる街並みだった。

昔のビルは 皆 新しいビルになってしまていた。

d0122350_1404535.jpg


なんか 原宿って。。。街は変わってゆくのです。

d0122350_1432513.jpg


きらびやかに 華やかに そして

d0122350_1463360.jpg


どこか 殺伐とした 風景。。。

d0122350_1484830.jpg


それでも ちょっと想いました。

d0122350_1494874.jpg


あぁ。この賑やかな街に また住みたいかなと。。。

d0122350_1535637.jpg





d0122350_1505384.jpg



...

よーーく

考えたのですが。

海の側が やはり。。好きです。


好きです。。




[PR]
by makosukidayo | 2011-09-28 01:55 | Trackback | Comments(0)
みんなでつくる花火大会。

小さな小さな 花火大会を

西浜の天使の光が見える場所から見物

d0122350_10365626.jpg


小さな花火ですが

今年の夏はお目にかかれなかった

海での花火

なんとなんく安堵しました。

ここに 住まい

何十年と 毎年観て来た 江ノ島の花火大会がないのは

やっぱり寂しいモノです。

小さな花火

d0122350_1039458.jpg



少し距離がある場所から

25mmで 写したので

迫力とかないのですけど。

d0122350_1041934.jpg


みんなでつくる花火大会...

これを主催した方々に

ありがとう と お伝えしたいと想います。



d0122350_104296.jpg




...
[PR]
by makosukidayo | 2011-09-20 10:46 | Trackback | Comments(2)
茅ヶ崎へ

都内へと出かける前に

アクシデントがあり

時間の関係で神宮での海森彩生での展示見学を断念

余った時間を有効にと

隣の隣の駅まで写真展を観に出かけました。

d0122350_13143657.jpg




 
d0122350_12522555.jpg





d0122350_12575132.jpg





d0122350_1355354.jpg





d0122350_13175836.jpg





d0122350_13201176.jpg





d0122350_13211779.jpg



湘南の写真を 愉しく素敵に撮っていらっしゃる

湘南在住の皆さんです。

個展など時は いつもお部屋の中から 人が溢れている

人気度満載 和気藹々の写真展です。

ひとりで ぽつぽつ写真を写している わたしには

いい刺激 勉強になる 写真展でした。

.

.

.


いつか参加させて....頂けたらと想います。。






pS

セピアで撮ってありますが
それぞれの 写真には 素晴らしい色彩があります。

素敵でした。
ありがとうございました。





[PR]
by makosukidayo | 2011-09-19 13:23 | Trackback | Comments(2)
映るもの

笑顔の裏側の

くすんだ ココロの色

人の瞳にどんな風に

うつるのだろうか

そんなことを想う

.

.

.



今夜のBGM

「夏の終わりの雨音」


.

.


d0122350_22442980.jpg











.

.
[PR]
by makosukidayo | 2011-09-16 22:30 | Trackback | Comments(0)
kirakira...

d0122350_17543892.jpg



酷暑が 続いています

日本の秋という 風情ある季節は 

いづこへ

「解夏の海果てえぬ夢を追うように
         示す許へと願いを運ぶ」

貴方は ナニ想うのであろうか

それは 本人にしか解り得ぬこと

そのkirakiraが絶えぬように

そっと傍らで見守る

笑顔を。。つづけていけたらと...

涙を流す事は意外と簡単です

たまには よゐことなのですが。。

微笑みを保ち続けるのは。。。。。。

中々 難しいことでもあるのです。


自由という 言葉に 乾杯。。


。。。。


。。。
[PR]
by makosukidayo | 2011-09-15 18:42 | Trackback | Comments(2)
pLフィルター
Panasonic..62mm。。だったのになぁ。。なぁ。

落としたわけです。

いつでしょうか。

これを撮った日ではないような。。

d0122350_542831.jpg


それでは。。これかな。?

d0122350_57346.jpg


想い出せない。。

d0122350_5125310.jpg


これじゃないし。

d0122350_5155545.jpg


この辺でしょうか。? 可能性は 大...

なんか。。 写しにくいなと 想ったかも..

d0122350_5232767.jpg


ふぅ。。



pLフィルター最後この時間を撮るには いらないものね。。

d0122350_530463.jpg


確かにそうです。

でも 自ら外した記憶は さっぱりないので

くるくるくるっと 回している時に 緩んでしまって

暗い 海岸を tekutekuしている内に

落としちゃたのだと。。。

溜め息。。。

はいって 買えないのだよね。。。

patagoniaのジャケ。。購入してしまったから。。 

二着。。。。しゅん。。。

あれあれ。。お気に入りだったのなっ。

便利だったのに。。。。。。。。にににに。。。


ぁぁぁ。。


悲しい出来事でした。

それでも 朝はやってくるのです。

5:44になっちゃた。。

ねよーーーーーーーーっと。


おやすみなさい。


。。

よいゆめを。。。わたし。さん。へ。。
[PR]
by makosukidayo | 2011-09-12 05:34 | Trackback | Comments(2)
うみねこ..to 嫌悪感に偽善。。

仕事場に

もう 果てるであろうという

うみねこが一羽連れられてきた。

翼には 厚みがあり

その存在感は 猫や犬と同じでもある

なにをするでもなく

うみねこを その場で放置

動く事も出来ず

されるがまま

せめてもと 陽が当たらぬように

日陰を作り

器に お水をいれる

途中 お水をかけたりもした

くたっりとした そのかもめは

瞼をあけることもなく

ほんの少しの残った体力で

頭をあげて その器に 口を入れている

飲めているのか いないのかもわからないまま

夕方になる

その間 一度もその場所から動く事なかった

帰り際に

うみねこを連れてきた男の子に

元の場所に 戻すなり

せめて 土と水のある場所へと

お願いをしてみた

彼は ただ連れてきただけで

うみねこが 息絶えたら

その羽が欲しいのだと.....

理解の出来ない 言葉が返ってくる

また船着き場のコンクリートの上に運ばれる

そこに 「生きゆる命がある」

その事実は 無視され

その イキモノの想いは どうなることも出来ずに

暮れゆく 時が過ぎる

その場に居た わたしとて その彼と同罪

その うみねこが

帰り際 狭い場所から 避けるモノないコンクリートの上へ

移された時

我慢していた 涙が poroporoと落ちた

ソワソワと辺りを見回す うみねこ

それでも それ以上の手を差し伸べる

勇気が出せずに

みぬフリをしたのだから

ただ 泣くことしか出来ない 

確かに 自然に生きる「命」の運命なのかもしれない

でも それを 人という生き物は

もっと残酷な状態に平然としてしまうことも出来るのだ

真夜中に そのことが 頭から離れず

自然環境保全センターなどの

怪我をした 自然の生き物を運び込めるという

場所を捜し出す

その場所は 神奈川にあっても

車の運転も出来ない 電車に乗る事す出来ない

わたしには到底無理な選択

。。。


果てゆく「命」を最後まで 見届けるということを選ばなかった 自分自身

あの時の 映像を 瞳の裏に 焼き付けたまま

苛まれる 長い夜と昼の狭間を 当分は過ごす事になる...



d0122350_144697.jpg



 (*2011年*いにしえの東雲* 東京展 全紙*)








。。
[PR]
by makosukidayo | 2011-09-08 14:25 | Trackback | Comments(3)
月曜日
ホワイトセージをもとめ
近頃 お気に入りの石屋さんへ。。

d0122350_035569.jpg




d0122350_0373275.jpg


小さなお店の中では 石たちの共鳴が木霊する

d0122350_0524621.jpg


お店に集まって来た 人々を包み込む

不思議な空間

d0122350_0494465.jpg





d0122350_0555565.jpg





d0122350_0582137.jpg


人柄のよい オーナーさんとする 不思議話しは 

ちょっとした 癒し

屈託のない笑顔が零れる

彼女のカラーリーディングは やんわりと 仄めかす言葉で

自分を見つめ直す事が出来る気が...

d0122350_122319.jpg


雨が一頻り落ちる

目の前の 曇りがほんの少しだけ

...なくなってゆく

そんな ほっとした気持になれるかもしれない

場所

d0122350_1105838.jpg


他にも お客様がいらしたけど
パチパチ。。。とカメラを向けた

石たちの意思表示が あちらこちらで

囁き始める


ここから  もう少し沢山の お店の中の雰囲気を見る事が出来ます
  ↓




人の笑顔に出逢えますように。。

ココロの中で 想えるる。。。







[PR]
by makosukidayo | 2011-09-07 01:34 | Trackback | Comments(2)
夏休みの終わりに。
海辺を カメラを持ちながら歩いていると

坊やに 彼のiphoneで写真を撮ってくださいと。。お願いされたので

顔写すの?それとも? と 聞いたら顔も写りたいと。。

なので 彼のiphoneでは 普通に..


d0122350_253818.jpg



ついでに わたしにも撮らせてとお願いしたのです。

わたしのカメラでは...逆光。。で

彼等は律儀に 三回飛んでくれました。...ありがとう。ね。

やっぱり。。顔も写せば良かったかな。。

海は 太陽で輝いていました。けど

遊泳禁止日です。

d0122350_2591819.jpg





スイカ割り 随分としていないなぁ

遠い記憶の中にあります。

d0122350_31231.jpg


海の家も終わる

一ヶ月が経つのは 早いです。

暑くて 近寄らなかった海ですが。

ちょっと名残り惜しかったり

d0122350_343898.jpg


いいな。。

キラキラ海辺遊び。。。

なんて想いながら パチリパチリ。。

女性だと 皆 嫌な顔などせず。。に撮らせてくれちゃうのです。

ラッキ。。っ。

d0122350_393392.jpg


サーフィンへ

五時を過ぎると。。。動き出す人々..

d0122350_3114912.jpg


そして 陽が落ちてくると海は 黄金色にと染まってゆきます。

d0122350_314223.jpg


久しぶりに夏の海での散歩です

陽射しも 少し緩んできました。ので

パチパチ。。歩きます。

d0122350_327012.jpg



この上の様な写真が 好きなのです。 私的には。。。でも好き嫌いがありみたい。。苦笑。。


写真の続きは。。。

ここから。ご覧下さい。♥♥♥


PS..

台風が近づいています。

これを 書いている最中

窓の外から 強い雨の音が聞こえてきます。

どうか 多摩猫達が 無事でありますように。と

願うばかりです。。



...
[PR]
by makosukidayo | 2011-09-01 03:19 | Trackback | Comments(0)


LINK

...................................

小西修ドキュメンタリー

果林日誌

お月見指定席  

隆之介公式ページ  

   
..................................♡♡

あっちにも...居たり..w..

makoHP....

flickr......

facebook......

...........



flickriver


フォロー中のブログ
 *花恋ひ 
Tatsuo Kotaki
蛙声DIARY
七里ヶ浜だより Lett...
火呂 Photograph
一花一葉
Wind Tribe S...
はしもとみおのナマケモノ日記
Photo.Color
両忘
Keep your focus

写真と僕の日々   フォ...
花中草中
一茎草花
nana's photo...
ご飯を食べてにっこり、そ...
薄れかけた記憶はボクのタ...
ネコが元気をつれてくる
** Carpe Die...
日々つれづれ
photographer 7.
dearly days ...
KUBOTA IKUO_...
TOMOKO KAWAHARA
遥かなる月光の旅
写真家 永嶋勝美の「散歩...
麻生圭子 水辺の家で猫と...
Empty Space
Tea for two
GALLERY NA...
モノクロームな猫たち
虹の向こうのhappy ...
家族写真撮影、七五三、記...

記事ランキング

これなぁに。。

画像一覧

以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月