sukisukidayo
by makosukidayo
<   2010年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧
片瀬諏訪神社

今年の お祭りが 今日から始った
d0122350_10422637.jpg



もともと東京神田の生まれのわたしは

お祭りが大好 お神輿が好きだった

湘南と言う街に住まう事になっても

ここの氏神様のお祭りに参加させて貰っていた

十数年という歳月が過ぎ

お祭りに 顔が見えないと

「どうした?」病気でもしたかと...

言われる程 本当に好きな お祭り

23日の夕方に始まり 24日 25日 26日 早朝27日夕方

禊ぎだと 想い込んでいる 海の中でのお神輿も

数年前までは 海に入っりびしょびしょ。。になって楽しんだ.

(因に泳げません...ぜんぜん)

そんな訳で

娘は 必然的に 有無も言わさず (お神輿が 怖いというので)

太鼓教室へ行かされる羽目になり

小さな頃から 嫌でも 覚えさせられてた訳です

世代交代

母から娘へと 言う感じなのかと想いたいのですが

これが また近頃は 太鼓は叩きゃしない

お喋りしながら だらだら歩

だいたい ビーサンで何も出来ぬ ゆえに 裸足だろう..かと(想ったけど 山車は無理かな。。)

腹がたったので

そのお祭り根性で 祭りへ参加するなら

やめてしまえ....格好悪いと。

やっぱり 口に出して言ってしまった。☆☆

弱虫でも 人見知りでも おばかでもいい

出来ないことは出来なくていい

でも 出来ることは しっかり最後まで

やってくれないのなら

何もしなくて結構と想ってしまうのです

「祭り」

確かに 遊びという一種のものなのだけれど..

やるなら 粋に

生きる事も それに匹敵するのではないでしょうか...

ぐずぐず結構 出来ない結構

どこかに一本これはやるという気持を 大切にしてくれれば

良いのである....

この世の中 なんでもまぁお上手に出来てしまう人が多いけど

そうでなくても 粋に 格好良く 生きてる方のが

わたしは好き...

笑。。

本人は 何も出来ません 意気込みばかりで 

なので カメラを持ち

少しだけ 山車の後を追いかけてみました。

半分付いて歩くだけで しんどいわ...☆

明日の お神輿も見学へ ゆけるかなぁ。。 

体力と足の調子がよければ。。だな。。
[PR]
by makosukidayo | 2010-08-24 01:53 | Trackback | Comments(0)
ギャラリー

お気に入りの 奥野ビル

昭和の薫り漂うビルの中でのとても小さなギャラリー

九月の展示会への出展

東京展のように 規約もなく 

ネットで出している お写真を 額創して

ちょっとした 作品にしました。

創るまでの 行程が楽しかったり

今日出来ある。作品あり

まだ 取りには行っていないのですが

楽しみ 楽しみ

写真を撮りゆき それをどれにしようかと 悩んでみて

「これよーっ」と決め手

プリントして頂く

出来上がって来た 写真を見ては...

そこでまた 悩む訳です

あら これでいいのかしら

これ 額創(額装)しちゃっていいのですかと

そんな事を想いながら...

素敵な 額屋さんの所にいって

マットは どうしましょう 額は どうしましょうと

一二時間はすぐに過ぎてしまう

そんな 色々な行程を...色々経て

出来上がり。。。☆☆☆

わくわくはするのです。 

出来上がりの日は 

なのに またそれを 出展する時は。

あぁぁぁぁぁぁぁぁ。。。。。。。。とぐたぐた想う

わたしが居ます。

どうにかならないかしら この性格

いつも想っています。


....
[PR]
by makosukidayo | 2010-08-22 17:24 | Trackback | Comments(0)
流木と少女

http://mako.her.jp/





















観て頂けて嬉しく想います 感謝しております。

mako
[PR]
by makosukidayo | 2010-08-09 02:59 | Trackback | Comments(0)
蝉は鳴けども

外は小雨

ギラギラの太陽光線がない 午後

朝から お花のお水をと(六時)思いきや

眠たいほうが 優先

また9時頃 目をさまして

(因に 朝方眠るため これ一二時間置きに繰り返している)

お水 お水と 半分眠りながら

庭の花達に お水を与える

日曜日は 完全お休みモード

外へ出るなんて とんでもない

ここは観光地 まぁ人だらけ?

片瀬県道を一本奥まった所にある 

オンボロアパート

近頃 固まる土というやつを お庭に引きつめて頂いたので

草むしりという 作業を 便利屋さんへ頼むことがなくなった

お金を出せない 彼も排除したので
(無理よね なんでも 三人分なんて まったく)

何年か前の ゆったりした暮らしに戻ってきています

なんて 経済的☆☆☆

お片付けは 出来ませんが (相変わらず)

お食事も 作りませんが  (作れませんが正解)

然程 困り事はありません

あぁ。。とっても 大きな ロングボードこれ← 下ろせない 動かせない→邪魔

お片付けを出来ないわたしには どうしたら良いか なんて想いながら

(家には ボディーボード二枚もあったり 海グッズ満載)←邪魔よ もう乗れないし

落ちて来たら 確実に 殺されるなと 感じています

そして つれつれ ゆっくり 書くことも

お久しぶり 

纏まりなど ないわよ わたしの為に書いているのだから

こうやって 脈略のないことを書いて

わっと想ったことを感情的に 行動にうつしてゆく

その スタンスは そうね 昔から 変わらずに 健在

どんな難にも へこたれず 過ごしてます

ゆうなれば 「人の迷惑顧みず」と言うのが正解

小雨は 降れど 蝉は鳴いているので

色とりどりの 洗濯物を軒先に干してみる

土砂降りにならなければ 大丈夫

近頃 ビーチジョンなるメーカが お気に入り(買いまくりともいう)

そんなこんなで 洗濯物は 本当にカラフルになりました。

と...........

本当 脈略がなく 綴ります

本当に ここに書こうと想っていた事は

。。。。。「コメント」。。。。

これが 認証とかにしていたので 使い方も あまり分からず

一ヶ月前のコメントに 先ほど 気づいたのです

ごめんなさい。(なおちゃん)

2010年から またここに書いてみようと始めたのですが

消し魔のわたしは 適当なので どうなってしまうかは わかりません

なるだけ 消さない様に しようと想っています。

昔 昔のこと まめではないので 手書き日記などないし

webのみです

死んだら このままかな。。なんて想ったりして ☆

サーバーは 流行廃りなので  いつかは消えますよね ☆ 多分

お目汚しの 文章炸裂です

近頃 ストレス度 大らしく
頭の中は まずヤバメ。。

行動はいつもながらの スレスレを超して ズレズレガッチャーンへ突入です 笑

どうか ご勘弁願います。


あぁ ナニが申したいかと言いますと

コメント 気づかないの

嫌がらせの 「醜い顔」と書かれたものも さっき読みました。笑

⇧ 嫌がらせやさん 残念でしたね。

馬鹿につけるお薬はありません でした。
[PR]
by makosukidayo | 2010-08-08 13:51 | Trackback | Comments(0)
暑中お見舞い


d0122350_412779.jpg

[PR]
by makosukidayo | 2010-08-06 04:14 | Trackback | Comments(0)


LINK

...................................

小西修ドキュメンタリー

果林日誌

お月見指定席  

隆之介公式ページ  

   
..................................♡♡

あっちにも...居たり..w..

makoHP....

flickr......

facebook......

...........



flickriver


フォロー中のブログ
 *花恋ひ 
Tatsuo Kotaki
蛙声DIARY
七里ヶ浜だより Lett...
火呂 Photograph
一花一葉
Wind Tribe S...
はしもとみおのナマケモノ日記
Photo.Color
両忘
Keep your focus

写真と僕の日々   フォ...
花中草中
一茎草花
nana's photo...
ご飯を食べてにっこり、そ...
薄れかけた記憶はボクのタ...
ネコが元気をつれてくる
** Carpe Die...
日々つれづれ
photographer 7.
dearly days ...
KUBOTA IKUO_...
TOMOKO KAWAHARA
遥かなる月光の旅
写真家 永嶋勝美の「散歩...
麻生圭子 水辺の家で猫と...
Empty Space
Tea for two
GALLERY NA...
モノクロームな猫たち
虹の向こうのhappy ...
家族写真撮影、七五三、結...

記事ランキング

これなぁに。。

画像一覧

以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月